HOME
Blog
wordpressとtwitterの連携は不要
カテゴリー
Blog

wordpressとtwitterの連携は不要

公開日:2020年10月9日
最終更新日:2020年10月20日

皆さんのブログのアクセスは順調ですか?私はまだまだ記事へのアクセスが少ないです。そこで、wordpressとtwitterを連携させてみました。3カ月程度調べた結果、連携は不要という結論に至りました。

  • はじめに
  • Revive Old Postsでtwitterと連携
  • 連携してもアクセスが増えない
  • 終わりに

はじめに

私はwordpressでブログを書いています。最近、ようやく初心者の壁と言われる100記事を超えたのですが、まだまだアクセスは少ないままです。

手っ取り早くネットで検索すると、アクセスを増やすにはSNSとの連携が効果的、と書いてありました。SNSやってないんですよね…。そこで、twitterを開設し、SNS連携で本当にアクセスが増えるか確認してみました。

なお、アクセスを増やすにはリライトも効果的らしいです。リライトはまだ早いと思っていましたが、そろそろ着手しなければならないかもしれませんね。ブログの過去記事をリライト

Revive Old Postsでtwitterと連携

ひとまずtwitterは開設したので、後はwordpressと連携させるだけです。とてもコードを書ける内容ではないので、プラグインを探します。Revive Old Postsと言うのが良さそうです。

Revive Old Postsの設定は本当に簡単です。初期画面でtwitterのボタンを押すだけで連携が完了します。twitterの他、facebook, linkedln, tumblr, pinterest, gmbなどとも連携できるみたいですね。

連携してもアクセスが増えない

連携を開始して3カ月程度経過しました。早速googleアナリティクスを見てみます。一体、どの程度の流入量があるのか。

結果、twitterからの流入は1%以下でした!思った以上に少ないですね。途中、ミスして私自身のアクセスをカウントした部分もありますが、全体への影響は少ないはずです。IPアドレスフィルタが動いていない時

また、Revive Old Postsの問題かもしれませんが、twitterに記事が載っていない時もあります。そのため、記事を書いた後にtwitterを確認する作業が発生しています…。

終わりに

アクセスアップを狙ってwordpressとtwitterを連携させましたが、良い結果とはなりませんでした。むしろ、twitterの確認作業が発生し、工数自体は増えています。

勿論、私の様にフォロワーが数人でなければもっと効果があるのかもしれません。有名人とか。しかし、フォロワーを増やすのも面倒ですよね。

少なくとも、フォロワーの少ない一般人にはSNS連携は不要でしょう。連携して結果が出ていない皆さんは、連携解除をおすすめします。