HOME
Life
近視がサングラスを付けてテニススクールに通う
カテゴリー
Life

近視がサングラスを付けてテニススクールに通う

公開日:2020年8月30日
最終更新日:2020年8月30日

視力回復のために、先日よりテニススクールに通っています。テニスで近視は回復するか

近視回復途中の中、サングラスを付けて通うことにしました。

  • はじめに
  • 偏光レンズのサングラスを購入
  • サングラスを付けても暗く見えない
  • 偏光機能が凄い
  • 終わりに

はじめに

視力回復のために始めたテニススクール。私は日中に通っているのですが、太陽が大変眩しいです。ただでさえ近視で目が悪いのに、日光の眩しさのせいか景色が見にくいんですよね。

眩しいといえばサングラスですよね。近視で遠くが見えないので若干不安はありますが、あまりの眩しさにサングラスを付けてスクールに通うことにしました。

偏光レンズのサングラスを購入

サングラスはユニクロのスポーツタイプの物を買いました。紫外線をカットできることに加えて、偏光機能が付いていました。しかも安い!1,500円で買えます。

偏光機能はテニスで有利らしいです。そもそも、日中眩しいのは日光が乱反射するためらしいです。偏光グラスを使えばその乱反射を防げるのだとか。

サングラスを付けても暗く見えない

近視がテニススクールに行くと、正直ボールがあまり見えません。結果、上手く打てません。これでサングラスを付けたら、全く見えなくなるのではないかと危惧していました。サングラスはどうしても暗くなりますからね。

ところが、思った以上に暗くありませんでした。可視光透過率は20%以下だったんですが、ちょうどいい明るさでした。

おそらく、皆さんが思っている以上に日光は明るいのでしょう。いつもは明るすぎだったのかもしれません。眩しく感じでいましたが、当然だった訳ですね。

偏光機能が凄い

明るさが気にならないだけでなく、ボールの見え方はむしろ良くなっていました。日光の乱反射によるぎらつきが無くなっています。

近視なので、当然相手やボールはぼやけます。ところが、偏光機能のおかげか、ぎらつきによるぼやけが無くなりました。これだけでも、スクール後の目の疲れが全く違います。

終わりに

大分心配だったサングラスですが、例え近視でも付けて行った方が良さそうです。思ったよりも暗くない上に、偏光レンズにより見え方が良くなります。

勿論、曇りの日などはサングラスを外した方がいいと思います。別に眩しくないですし、ぎらつきもないですからね。

今後、晴天の日はサングラスを付けていこうかと思います。紫外線防止にもなりますし。皆さんも是非付けていきましょう。