1. TOP
  2. Tennis
  3. テニススクールの女子のスカート

テニススクールの女子のスカート

公開日:2021-11-28 最終更新日:2021-11-28

先日、テニススクールの体験レッスンに行きました。そこで、なんとスカート姿の女子を見ました!スクールでスカートを見たのは初めてかもしれません。

テニススクールの女子のスカート

私が行った時間帯は休日の真っ昼間です。まさかそんな時間にスカート姿の女子がいるとは想像していませんでした。と言うのも、休日に参加するのは会社員が大半です。そして、男性が多いです。ただでさえ少ない女子…。男性が多いせいか、多くの女性は露出の少ない格好です。そこで、スカート女子を見付けた時の驚き、喜びは想像に難くないでしょう。

中学生や高校生と違い、大人のスカートは迫力が違います。履いている方は何も思っていないのでしょうが、私を含めておっさん連中は目が虜になっていましたね。勿論、テニスが第一です。しかし、スカート女子がいるとどうしても華やかになります。大変楽しく過ごさせて頂きました。

スカート女子が多いスクール

さて、どういうスクールにスカート女子が多いのでしょうか?私はこれまで色々なテニススクールに行きましたが、スカート女子に遭遇したことがありませんでした。一体、そのスクールは何が違ったのでしょうか?

まずはインドアスクール。女性は日焼けを嫌います。インドアであれば日焼けを気にしなくて良いからか、アウトドアに比べて女性の比率が高くなります。ましてや、アウトドアでスカートを履くと日焼けが大変なことになりそうです。次に、空調が弱いことでしょうか。そのスクールは冷房が弱いのか、少々暑く感じました。スカートを履いた方が涼しい、となれば履いてくれる人が増えそうです。最後に、女性の比率です。例えば女性1人でスカートを履くと目立ちます。せめて女性が5人くらいいれば、スカートを履いても目立たなくて済みそうです。

ボール拾いやサーブに注意

スクールに華を添えるスカート女子。とはいえ、スカートを履く予定の方は捲れに気を付けた方がいいかもしれません。男性の目線に抵抗が無いなら別ですが、気になるなら捲れないようにしましょう。

良く捲れが起きるのは、ボール拾いの時とサーブの時です。ボール拾い時に無防備にしゃがむと、スカートの中が見えそうになります。スカート女子が目の前でボールを拾っていると、目線のやり場に困ります。また、サーブの時も気を付けて下さい。ボールをポケットから取り出す時、入れる時に捲れやすいです。

終わりに

スカート女子がいると場が華やかになります。スカート女子に会いたい方は、女性が多くて空調の弱いスクールを狙いましょう。いやいや、スカート女子など言語道断!、と言う方はアウトドアスクールが良いですよ。アウトドアなら男性が圧倒的に多いです。

以上、参考にしてみて下さい。