1. TOP
  2. Tennis
  3. テニススクールの人数は4人以下がおすすめ

テニススクールの人数は4人以下がおすすめ

公開日:2021-02-21 最終更新日:2021-02-21

先日、テニススクールのクラスが初級から中級に上がりました。確かに皆さん初級の時よりも上手です。しかし、人数が大幅に増えてしまい、如何せん運動した気になりません。待っている時間が多いからでしょう。思うに、私のような初級レベルの生徒にとって、クラスのレベルよりもボールを打てる回数の方が大事な気がします。

テニススクールはクラスによって人数が違う

テニススクールによって違いますが、クラスの人数はだいたい定員8人程度です。中にはコーチを2人にし、10人以上を定員にしている所もあります

また、勿論時間帯によってもクラスの人数が変わります。例えば土日の昼間。一番人数が多い時間帯なため、ほとんどクラスに空きがありません。定員8名が全て埋まります。これに対し、例えば早朝や平日夜遅くだと、場合によっては在籍が1人、2人の所もあります

人数が多いとコーチのアドバイスを聞けない

さて、私の場合、在籍3名の初級クラスから在籍7名の中級クラスに移りました。当然ですが、ボールを打つ機会が圧倒的に減りました。スクールが終わった後も全く疲れません。そもそも、ほとんどボールを打っている気がしません。

さらに、コーチに指導してもらえる時間も少なくなりました。今までは1対1の指導が長く、色々と個人的に聞くことが出来ました。ところが今は、ラリーの時間は3分程度、アドバイスは10秒くらいです。その内容も、教科書に書いてあるような当たり障りのない内容です。おそらく、コーチとしても見る時間が少なすぎて、アドバイス出来ないのでしょう。

このように、人数が多いとボールを打つ機会が減り、コーチのアドバイスも期待出来なくなります。レベルが高くて人数の多いクラスよりも、レベルが低くても人数が少ないクラスを狙いたいものです。

最適な人数は3人か4人

では、一番満足できるクラスの人数は何名なのでしょうか。私は3人がベストだと思っています。3人だとコーチを入れてダブルス練習も出来ますからね。また、4人であればコーチ抜きでダブルスが出来、こちらもおすすめです。

クラスの人数が5人以上になると、少し物足りなくなってきます。また、反対に2人まで少なくなってしまうと、スクールによってはレッスン時間が減らされてしまいます。

終わりに

私は人数が少ないクラスが好きですが、人によってはクラスの質を求める人もいると思います。下手な人とやりたくない、上手な人とやりたい、という考えの人です。確かに上手い人とやると、自身も上手くなった気がします。本当はレベルが高く、かつ人数が少ないクラスが良いのかもしれませんね。

以上、参考にしてみて下さい。