HOME
News
食べログの口コミ点数で客足変わりすぎでは?
カテゴリー
News

食べログの口コミ点数で客足変わりすぎでは?

公開日:2020年9月12日
最終更新日:2020年9月16日

アラフォーの皆さんはデートに食べログを使いますか?2020/9/12の読売新聞の記事で、焼き肉店が食べログを提訴するとの記事がありました。食べログの口コミは当てにならないと思うのですが、まだまだ口コミの点数で客足が変わるようです。

  • はじめに
  • 数ポイント下がっただけで数千人の影響
  • 選べないならリピーター
  • 終わりに

はじめに

食べログやぐるなびは便利ですよね。私もお店探しの時に利用しています。昔は合コンのお店選びによく使っていました。クーポンがあるとお得ですしね。

ところが、最近はあまりレビューが当てにならなくなってきています。以前、飲食店でレビューに騙されたことがあり、それ以降あまり信じなくなりましたね。口コミもレビューも嘘ばかり

このように、全く当てにならないレビューですが、お店側にとっては少しの点数の差が大きな影響になります。

数ポイント下がっただけで数千人の影響

焼き肉店が提訴した内容の概略を書きます。

  • 首都圏を中心に約30店舗を展開する焼き肉チェーンが提訴
  • 約6億3900万円の損害賠償を請求
  • 3.51点が3.22点など、チェーン店の点数が平均0.2点、最大0.45点下がった
  • 非チェーン店は下がっておらず、食べログがチェーン店の点数の計算方法を変更したのが原因という主張
  • 引き下げ後、5,000人以上来客が減った

消費者からすると3.5点と3.2点は差が無いように思えますが、結果として5,000人以上来客が減る結果になったそうです。影響が大きいですね。

多くの人が口コミや点数を基準にお店を選んでいるのでしょう。昔は3.5点以上のお店を選んだ方がいい、という話もありましたね。

選べないならリピーター

ところで、現代はお店に限らず、商品購入の際にも選択肢が多すぎますよね。何を買えば一番コスパがいいか分からないため、レビューの記事を参考にすることになります。

しかし、最近のamazonの記事にもあったように、レビューのほとんどはステマの可能性が高いです。amazonの安くて良いものはほとんどステマだった

こうなると、自分で良いもの、良いお店を探さなくてはならなくなります。不可能に近いですね…。コスパのいいものを求めるなら、信頼出来るメーカーや信頼できるお店のリピーターとなった方が確実かもしれません。

終わりに

ちょっとした点数の差で集客が大きく変わる。口コミはステマが多いとはいえ、まだまだ判断材料の1つとして機能しています。私も含め、多くの人がレビューの情報に踊らされているのでしょう。

確実に良いものを求めるのなら、リピーターになったほうが早そうです。選択肢を減らせば口コミを見ることも無いですしね。極力、新規で選ぶのは止めにしましょう。

アラフォーの皆さんも参考にしてみて下さい。