HOME
Music
スタジオのキャンセル料をばっくれたい
カテゴリー
Music

スタジオのキャンセル料をばっくれたい

公開日:2019年11月24日
最終更新日:2020年10月9日

皆さんはスタジオをキャンセルしたことはありますか。スタジオキャンセルをすると、キャンセル料が掛かりますよね。あの支払いは拒否できないものか。中にはばっくれる人もいるそうですが…。

  • はじめに
  • キャンセル料のばっくれ
  • ホテルではばっくれても大丈夫になりつつある?
  • スタジオ側と協力する?
  • 終わりに

はじめに

バンドを組んでいると、スタジオのキャンセルは必ず発生します。体調を崩すこともありますし、外せない用事が出来ることもあるでしょう。仕方がない部分です。

ところで、音楽スタジオのキャンセル料金は高いです。1週間前が50%、前日から当日が100%だと思います。利用していないのに払うとなると、中々高く感じますよね。

使ってないのにお金だけ払う。お金を捨てているのと同じです。出来れば避けたいキャンセル料。一か八かばっくれてもいいのでしょうか?

キャンセル料のばっくれ

キャンセル料のばっくれは、当たり前ですがおすすめできません。確実にブラックリスト入りすると思います。そのスタジオは二度と利用出来なくなるでしょう。

それでも、色々調べると、ホテルではばっくれても泣き寝入りするケースが多いそうです。勿論、請求する権利があるので電話や住所に請求書を送るそうですが、それで裁判まではいかないのだとか。

この場合、ホテルはあくまでもキャンセル料を請求する権利を持っているだけで、それに応じないと言って刑事罰には当たらないようです。回収するにはホテル側が裁判を起こさないといけないようですね。

ホテルではばっくれても大丈夫になりつつある?

最近、ホテルではキャンセル者が宿泊する権利を売れるようになっているそうです。キャンセル者が宿泊権利を出品し、買い手が見つかれば権利を売れるそうです。

こうなると、スタジオのように50%~100%の損失を受けなくて済みそうですね。バンドスタジオ版があったら嬉しいのですが。個人でやっているスタジオなら、相談に乗ってくれるかもしれません。

スタジオ側と協力する?

ホテルだけでなく、居酒屋もばっくれ被害が多いそうです。昔テレビで見た居酒屋では、店主がtwitterで客に助けを求めたそうです。無断キャンセルにあった、安くするから助けてくれ、と。

これを、キャンセル者とスタジオ共同でやれたり良いですよね。個人で案内を出しても良いですが、スタジオ側が出してくれた方が買い手が安心します。

終わりに

スタジオをキャンセルした場合、キャンセル料をばっくれても厳しい取り立ては無さそうです。スタジオが泣き寝入りする事になります。勿論、ブラックリスト入りすると思われますが。

ただし、可能であればもっと建設的に問題を解決したいところです。ホテルの様にキャンセル者自身で権利を売れるようになったり、居酒屋のようにtwitterを利用して買い手を見つけたり。

キャンセル料のばっくれより、協力して解決策を探した方が気持ちも晴れやかになるのではないでしょうか。皆さんも検討してみて下さい。