1. TOP
  2. Job
  3. 一緒に仕事をする人のプライドが高い?

一緒に仕事をする人のプライドが高い?

公開日:2021-04-18 最終更新日:2021-04-18

サラリーマンをしていると、自信に満ち溢れている人に遭遇するときがあります。仕事が出来るかどうかは置いといて、プライドが高いのが特徴です。しかし、彼らが何故そこまでプライドを持てるのか分からなかったりします。

職場にいるプライドの高い人

フリーランス(ほとんど無職)の時には全く関わらなかった人達、それが職場にいるプライドの高い人です。サラリーマンをやっていたら避けては通れないですよね。遠くから見ている分には良いのですが、一緒に仕事をすると中々ストレスを感じるのではないでしょうか?自分の非を認めなかったり、反論したらヒステリックを起こしたり…。

サラリーマンの能力に差は無い

個人的に思っている事ですが、多くのサラリーマンの能力に差はありません。むしろあると困りますよね。いなくなったら替えを補充しないといけませんし。勿論、例外的な人はどこの組織にもいると思いますが、多くは替えが利くはずです。

それでは、何故仕事に自信を持った、プライドの高い人が生まれてくるのでしょうか?誤解を恐れず言えば、彼らも大した仕事をしていません。それでは他の人との差異をどこで付けているのでしょうか?一番はアピール能力です。サラリーマンは、仕事をしていてもアピールしなければ評価されません。プライドの高い人はこのアピールが抜群に上手いです。アピールをして周囲から評価される事が繰り返され、自分は能力があると思い違いをしてしまったのでしょう。裸の王様に近いのかもしれませんね。

どのように付き合えば良いか?

出来ればプライドの高い人とは仕事をしない方が良いです。彼らは意見を曲げない事が多いので、交渉するだけでストレスになります。格下扱いされている場合だとより顕著です。可能なら担当を変えてもらいましょう。

それでも付き合わなければいけない時もあります。その時は割り切って、相手を立てて仕事をするのが賢いやり方です。勿論、やり合っても良いのですが、仕事のためにエネルギーを使うのも勿体ないですよね?やり合ってもやり合わなくても貰えるお金は同じですし。上手くやり過ごすためにも、賢く付き合った方が身のためです。

終わりに

仕事にプライドを持つのは大変素晴らしい事です。しかし、サラリーマンのような替えの利く仕事でプライドを持つのは本来難しいはずです。それでもプライドを持ってしまった人達。彼らと仕事をする時は十分気を付けて、間違っても刺激しないようにしましょう。

以上、参考にしてみて下さい。