HOME
Dating
男が奢る心理を理解する
カテゴリー
Dating

男が奢る心理を理解する

公開日:2020年10月23日
最終更新日:2020年11月1日

デートの時に奢られるのは好きですか?男が女性に奢る心理は明らかで、女性にとって意中かそうでないか知る目安になります。ただし、中には例外もあります。

  • はじめに
  • 奢る男の心理
  • 奢ってくれない男
  • 終わりに

はじめに

昔も今も、男がデートの食事代を出すのが当たり前、という風潮がありますよね。合コンなどでも、男の方が多く出すように勘定させられていました。合コンの幹事は難しい?

今は女性も働いていますし、必ずしも男性の方が経済力があるとは限りません。全ての男が奢らなければ、男が奢る風潮も無くなるのですが。一体、なぜ男は奢りたいのでしょうか?

奢る男の心理

そもそも、男が奢る一番の理由は関係を深めたいためです。そのため、本来は意中の女性以外には奢りたくありません。お金が勿体ないですしね。その意味で、女性にとって奢るか奢られるかは意中かどうかを知る目安になります。

合コンで多めに出すのも嫌ですが、意中の女性に悪く思われたくないため出しています。厳しい世の中ですよね。

なお、少数ですが何も考えずにお金を出している人もいます。感覚が麻痺してしまい、自動的にお金を払ってしまいます。こういう人にとって、お金を出すのは当たり前みたいですね。

奢ってくれない男

中には奢ってくれない男もいると思いますが、決して悪気がある訳ではありません。下記の様な感覚だと思います。

  • 一方的に奢る関係を望んでいない。
  • 毎回奢っていてはお金が無くなる。
  • 女性が奢られたいという事を知らない。
  • 奢られて当然という女性が嫌い。
  • 奢らないと食事が出来ないなら別の事に使いたい。

これを見ても分かるように、奢らない男は奢らなくてもデートが出来る人が多いです。モテる人が多いですね。モテる男はむしろ女性に奢らせている事もあり、わざわざ奢ったりしないのでしょう。

終わりに

男が奢る理由は女性と関係を深めたいのが理由です。ただし、奢ってくれない場合でも、興味が無い訳ではありません。興味はあるが、お金を使いたくない、という事は十分にあり得ます。

また、女性は奢られたい人が多いですが、奢られているからといって気に入られている訳ではありません。何も考えずにお金を出す人もいますからね。

男性に奢られたい方は参考にしてみて下さい。