HOME
Life
アラフォー無職はストレスフリー
カテゴリー
Life

アラフォー無職はストレスフリー

公開日:2020年8月28日
最終更新日:2020年10月13日

アラフォーの皆さんはほとんどが会社員ですよね。コロナもありましたし、私の様に無職の方も多いかもしれません。

私は無職になって3カ月経ちました。無職はストレスフリーなのでおすすめですよ。

  • はじめに
  • ストレスフリー
  • お金が無いというストレス
  • どうお金を工面するか
  • 終わりに

はじめに

アラフォーにもなって無職になる人は、余程前職が辛かったからだと思います。私もその一人です。といっても、派遣社員としての境遇が辛かったのですが。雑用ばかりの派遣社員を退職

仕事の内容もそうですが、満員電車のストレスも辛いですよね。私は2時間乗っていたのですが、人間の嫌な部分ばかり目にしたものです。押し合いや舌打ち、通路妨害などでしょうか。

そこで、思い切って退職した次第です。勿論、周りからはこれからどうするの?、とは言われましたが。

ストレスフリー

会社を辞めて思いましたが、心身ともに凄くストレスになっていたことが分かりました。

朝早く起きて夜遅く帰る。家には眠りに帰るだけ。出社時は満員電車で疲弊。会社では同僚に疲弊。体力的にも精神的にも限界だったのかもしれません。

会社を辞めたら、あなたを縛るものは何もありません。好きな時に起きていいし、好きな時に寝ていいんです。外出も自由です。

会社員は自由を差し出して、その対価でお金を貰っているのでしょう。無職は自由ばかりでお金が無いのが問題です。

お金が無いというストレス

これは、将来への不安、とも置き換えられますね。自由はあるが、とにかくお金が無い。黙っていても税金、保険料、家賃、食費、など、どんどんお金が出ていきます。

クラウドソーシングもやってみましたが、これは全然稼げません。あくまでも小遣い稼ぎレベルです。

失業保険なども出るみたいですが、期間が決まっていますからね。こうなると、お金が無くてどうしよう、という気になってきます。

どうお金を工面するか

あくまでも自由が欲しい、無職を貫きたいなら何とかお金を工面する方法を考えるしかありません。ギャンブル、投資、起業、クラウドソーシング、またはそれらの複合技。

会社員も、勿論楽しい部分もあると思います。しかし、自由を知ってしまいましたからね…。今更戻ろうとはどうしても思えません。それでも、他に選択肢が無さそうだったら会社員をやるしかないのでしょう。

終わりに

無職になることで色々なストレスは無くなりました。満員電車や会社の人間関係もなく、精神的にも肉体的にも自由を手に入れました。

しかし、代わりにお金が無いというストレスがあります。このままだと、将来困るのは目に見えています。何とかお金を工面出来る方法を思い付かなければゲームオーバーです。

アラフォー無職の方、共に知恵を絞って頑張りましょう。