HOME
Life
昔のK1の頃は格闘技が面白かった
カテゴリー
Life

昔のK1の頃は格闘技が面白かった

公開日:2020年9月22日
最終更新日:2020年10月9日

アラフォーの皆さんは格闘技は好きですか?私は昔よくK1を見ていました。特に、ピーターアーツ、アンディフグ、マイクベルナルド、日本人だと佐竹雅昭などが活躍していた90年代です。昔のK1の頃は格闘技が面白かったですよね…。

  • はじめに
  • 選手がテレビタレント化?
  • プロの試合が面白くない?
  • 終わりに

はじめに

昔は良く格闘技をテレビで見ていたのですが、最近はあまり見なくなりました。テレビでやることが少なくなりましたよね。昔はK1、プライド、プロレスなどもよくやっていたのですが。

私の場合、最近だと2019年の井上尚弥とノニトドネアのボクシングの試合をテレビで見ました。後はノックアウトというキックボクシングの試合です。ノックアウトは中々面白く、特に余計な演出が無いのが良いです。

私がK1を好きだった頃は、深夜に試合が放送されていました。あまり余計な演出が無かったような気がします。最近は、選手の性格や内面、普段の生活などにもフォーカスしますよね。そういう部分も見せていかないと、ファンは増えないのでしょうか?

選手がテレビタレント化?

90年代のK1でも、勿論選手にフォーカスしていたかもしれません。武蔵はよくテレビに出ていましたしね。ただし、外国人選手はあまりテレビに出ていなかったと思います。余程のファンでない限り内面を知ることはありません。

K1のミドル級が出来たくらい、プライドが流行りだしたくらいから、日本人選手にも強い選手が出てきました。すると、選手がテレビに出る機会も多くなりました。

テレビに出ると人気も出て、ファンも増えます。タレント化しているとも言えますね。人気が出るに従い、駆け付けてくれるファンも増えるでしょう。

しかし、ファンは試合が面白いのではなく、好きな選手がいるから観戦に行きます。ライブハウスでアイドルの為に駆け付けるファンと似ていますね。

プロの試合が面白くない?

私は格闘技経験がありませんが、昔のK1が面白かったのは試合が派手だったからです。大男達がKO狙いで戦う様は、素人から見ても十分面白いです。今でも派手な試合をする人は人気がありますよね。

ところが、テレビで人気があっても試合が面白くない人もいます。だいたい選手は強気な態度だと思いますが、それで試合が地味だとがっかりします。今はチケットも高いですし、わざわざ会場に行くファンは減っていくのではないでしょうか。

例えば、私はピーターアーツやマイクベルナルドの人間性を知りません。内面を知りたいと思ったこともありません。単純に、派手な試合をしてくれる彼らが好きでした。

地味な試合と言いましたが、玄人から見ると技術が高いのだと思います。しかし、素人ファンから見ると面白くありません。技術が分からないですしね。

終わりに

私は格闘技を見るのが好きなので、テレビでやっているとついつい見てしまいます。格闘技経験が無いので技術は分かりませんが、素人が見ても面白い試合をする選手はいます。

最近はtwitterやyoutubeでファンを増やしている選手が多いです。しかし、実際に試合を見ると面白くなかったりします。そうすると、twitterやyoutubeで満足するようになります。観戦に行っても割高に感じますからね。

アラフォーで格闘技が好きな皆さん、試合が面白い選手がいたら教えて下さい。