1. TOP
  2. Job
  3. 面接が上手いと応募者が多い会社に受かる?

面接が上手いと応募者が多い会社に受かる?

公開日:2021-02-27 最終更新日:2021-02-27

無職になって大分時間が経ちました。まずいですね。アラフォーですし、このまま一生無職の可能性もあり得ます。とはいえ、最近コツを掴んできたのか、面接まで進めるようになってきました。しかし、応募者が多いのでしょう。苦戦を強いられています。もし、面接が上手ければ、簡単に会社に受かるのでしょうか?

面接が上手いと応募者が多くても受かる?

まずは新卒採用を考えてみましょう。新卒採用では面接が上手いと会社に受かりそうです。私の友人にもいましたが、社交的で口が上手い人は面接も上手です。そして、1人で複数の内定を取ります。こっちがようやく1つ内定を取った頃、彼らは10個くらい内定を取っています。それくらいの差があります。

しかし、中途採用ではどうでしょうか?中途採用では、そこまで面接の上手さは重視されないような気がします。私も何個か内定を貰えていますしね。(中小企業の社長が不安で転職を躊躇, 内定後に給与交渉?)

中途採用ではマッチングの方が大事

それよりも、私の経験で考えると、年齢、正確、スキルのマッチングの方が中途採用では大事です。私はお世辞にも面接が上手とは言えませんが、マッチングが上手くいった会社からは内定を貰えました。

しかし、そもそもマッチングしていないと書類選考で省かれるのではないでしょうか?実は、意外とマッチングが悪くても面接まで進んでしまう事があります。履歴書や転職エージェントのヒアリングでは、100%のフィルタリングが出来ないようです。また、マッチングしているかどうかよく分からない場合も、とりあえず面接に進めるのかもしれません。

とはいえ、少なくとも面接まで進んだのなら全く可能性が無い訳ではありません。チャンスです。後は面接でマッチングしている事を伝えるだけです。

さらに自分しか出来ない事を売り込む

ところが、勘違いしてはいけないのが、会社には採用人数に限りがあるという事です。本当は面接まで進んだ人を全員取りたいのかもしれませんが、そういう訳にはいきません。

そこで、あなたはマッチングしていることを伝えるのに加え、他の応募者との差別化を図る必要があります。自分にしか出来ない事を売り込みましょう。色々と話すチャンスがあるはずです。自己PRをして下さい、あなたを雇うメリットを教えて下さい、あなたにしか出来ない事はありますか、などと質問されるかもしれません。

終わりに

新卒採用では面接の上手さが重要ですが、中途採用では他に重要なことがあります。

これらを基準に会社を見て行けば、自然と内定も獲得できるはずです。ただし、内定先があなたの希望条件に合うかどうかはまた別の問題です。

以上、参考にしてみて下さい。