1. TOP
  2. Life
  3. おならを我慢すると暴発する

おならを我慢すると暴発する

公開日:2021-10-20 最終更新日:2021-10-20

昔からガスが溜まりやすいせいか、おならがよく出ます。とはいえ、人前ではおならを我慢する他ありません。これが辛い。そして、我慢しすぎると暴発の恐れも出てきます…。

おならを我慢する心理

いつの頃からでしょうか?人前でおならが出来なくなりました。生理現象ですし悪い事とは思わないのですが、何故か抵抗があります。

一体、何が引っ掛かっているのでしょうか?やはり、周りから笑われてしまい、印象が悪くなるからでしょうか。おならをすると、何故か間抜けな印象を与えますよね?おならで笑いを取っているタレントもいるくらいです。人前でおならをすると、それまで築いてきた印象は大きく崩れてしまう事でしょう。これが分かり切っているからこそ、人前でおならをする人はいません。

我慢しすぎて暴発

多くの人は、人前でおならがしたくなっても一旦我慢します。辛いですが、ポーカーフェイスで乗り切ります。そして、隙を見て放出します。しかし、時にはこの機会が中々訪れない事もあります。

忘れもしない、小学生の頃。授業中に急にお腹が張ってきました。ガスです。懸命に耐えていたのですが、やはり無理で、奇怪な音と共に放出されていきました…。

幸い、身代わりの術を使って事なきを得ました。いや、そう思っているだけかもしれません。あれだけ豪快に放出すれば、その出所は自ずとばれますよね。面と向かって指摘はされませんでしたが、陰では色々と言われていたかもしれません。

とにかく暴発を防ぐ

暴発して感じたことは、暴発するまで溜めてしまうと悲惨な結果を招く、という事です。ガス抜きという言葉があるように、適度な放出が大事です。

勿論トイレが近くにあればトイレに。トイレが無ければ物陰に。とにかく人前から離れ、さっさと放出するに限ります。その気になれば歩きながらでも放出出来ます。日頃から少しずつガス抜きをしておきましょう

終わりに

おならを我慢すると暴発に怯える事になります。そうならないためにも、チャンスがあればガス抜きをするようにしましょう。少しずつでもガス抜きをしていれば、暴発リスクは大きく減りそうです。

以上、参考にしてみて下さい。