HOME
Job
会社の無駄は無くならない
カテゴリー
Job

会社の無駄は無くならない

公開日:2020年10月20日
最終更新日:2020年10月20日

アラフォーの皆さんは効率的に働く事が出来ていますか?何十年も前から日本の企業は無駄な残業が多いと言われています。なぜ会社の無駄は無くならないのでしょうか?

  • はじめに
  • 会社の無駄なもの
  • 会社の無駄を無くすには
  • 終わりに

はじめに

会社には無駄な事が沢山あります。多くの企業が業務改善をやっているにも関わらず、一向に仕事の効率は良くなりません。

誰もが無くしたいと思っている無駄な仕事。上手く止めていくにはどうすれば良いのでしょうか。

会社の無駄なもの

ところで、会社の無駄なものと言えば下記でしょうか。時間が取られる割に効果が薄い物を無駄だと感じますよね。

  • 研修
    • 研修担当も受ける側も多くの時間が取られます。
  • 会議
    • 同じ人しか発言しないと、その他の人は無駄な時間を過ごすことになります。
  • 日報
    • 書く方もチェックする方も時間が掛かります。
  • 手書きの書類
    • 本当に無駄です。
  • 社内イベント、懇親会、飲み会、社員旅行
    • 有意義に過ごす人もいます。そうでない人にとっては時間が勿体ないですよね。

会社の無駄を無くすには

これらの会社の無駄を無くすには、管理職が廃止を宣言するしかないです。日本の組織では、基本的に上司がやらないと言えば無くなりますからね。

そして、上司を動かすにはそれなりの理由を付けてあげる必要があります。理由も無しに止めることは不可能です。例えば下記でしょうか。

  • 研修を外注する。
    • 研修担当が資料を作ったりしなくて良くなります。
  • 研修をEラーニングにする。
    • 受講側が楽です。
  • 発言しない人は会議に出ないようにする。
    • 会議の参加人数を減らせます。
  • 日報は廃止し、代わりに口頭で上司に報告する。
    • 書類作成の時間が減らせます。
  • 手書きの書類は読みにくいため廃止とする。
  • 社内イベントは廃止し、都度会費を集めて実施するようにする。

終わりに

会社で無駄だと感じる事がある場合、すぐに無くした方が良いです。しかし、すでに運用されているルールを中々無くす事は出来ません。上司を動かすために、それなりの理由を考えるようにしましょう。費用対効果を見ても良いかもしれません。

無駄な事をしている方がいれば、参考にしてみて下さい。