HOME
Life
株で負ける理由
カテゴリー
Life

株で負ける理由

公開日:2020年10月19日
最終更新日:2020年10月19日

アラフォーの皆さんは株が好きですか?私はまだ初心者なのですが、全く勝てません。そろそろ損失も大きくなってきており、株で負ける理由を分析する事にしました。

  • はじめに
  • 最初は株に負ける?
  • 株に負け続ける理由
  • 終わりに

はじめに

株を始めたのは5年以上前ですが、本格的に始めたのは今年に入ってからです。まずはそれまで塩漬けにしていた銘柄を売り、一回損を確定させました。初めは調子が良くプラスになっていたのですが、途中からはマイナスの方が大きくなってしまいました。

最初は株に負ける?

色々とネットで見ると、最初の方はお金を溶かす、勉強代だと思え、などと書いてあります。しかし、お金が溶けていくのを見るのは中々ストレスになりますよね。何とかして避けたいです。

また、勝てる人は最初から勝てるような気もしています。何でもそうですが、上手い人は最初から上手いですよね。スポーツ然り、音楽然り。最初から出来ない人は学んでいくしかありません。勝てなくても良いですが、せめて負けが大きくならないように理由を考える必要があります。

株に負け続ける理由

そこで、私の負けているパターンを分析してみました。こう見ると、株価の予測が全く出来ていないですね。以前スイングトレードの本を見た事がありますが、株価は予測出来るそうです。amazonのスイング売買の心得のページ

  1. 株価が下がっている時に損切が出来ていない。
    • 株価が上がる事を期待してしまい、持ち続けてしまう。
    • 結果、大きくマイナスになる。
  2. 株価が上がり切っている時に買い足す
    • 更に上がるのではと期待を込めて買ってしまう。
    • 勿論、株価は下がっていく。
  3. 馴染みのある銘柄を買ってしまう。以前プラスになった銘柄を買ってしまう。
    • 株価の予測が全く出来ていません。
  4. 前日に大きく株価が下がっている物を買う。
    • 反発狙いですが、更に下がってしまいます。

一方、少額ですがプラスになった時は下記です。上の負け条件1, 4の買い方で、たまたま上手くいってプラスになりました。

  • 前日に大きく株価が下がっている物を買う。
    • 狙い通り、反発して株価が上がった。
  • 株価が上がり切っている時に買い足す。
    • 予想通り、株価が上がった。

終わりに

色々と株に負ける理由を考えると、やはり株価の予測が出来ていないのが一番の問題だと分かります。予測が出来ていれば、どこで損切りするか、どこで勝ちを確定するか判断出来ます。また、異様に高い値を付けている株など、本来買いにくい株を買わずに済むかもしれません。

株はプロと素人が混在しており、勝ち続けるのは中々難しいです。まずは負けないように取り組んだ方が良いかもしれません。