1. TOP
  2. Job
  3. 早口な人は仕事が出来る?

早口な人は仕事が出来る?

公開日:2021-06-19 最終更新日:2021-06-19

職場にはゆっくりしゃべる人もいれば、早口な人もいます。何となく早口な人は頭の回転が速いイメージがありますよね?仕事が出来そうなイメージもあります。

早口な人は仕事が出来る?

今まで出会った人を考えると、確かに早口な人には仕事が出来る人が多いです。どんどん仕事を進める人が多く、しっかりと成果も出します。また、細かい部分まで見ている人が多く、丁寧に仕事をする印象があります。

半面、強引に仕事を進める人も多いです。周囲を敵に回しやすく、押しの強さを嫌われることも少なくありません。とはいえ、表立って文句を言われるのではなく、陰で強く言われていることが多いです。

ゆっくり喋る人の方が管理職に多い

仕事をばりばりこなす早口な人、しかし、意外と管理職には早口の人がいません。どんどん成果を挙げて出世しそうなのに、なぜでしょうか?仕事が出来る人を出世させた方が、組織としてのパフォーマンスも上がりそうなのですが…。

実は、早口の人はプレーヤーとしては優秀でも、マネージャーとしてはそうでもないことが多いです。例えば何かを説明するとき。早口の人は相手の反応を見ずにまくしたてる傾向があります。相手を見ていないから早口になっているとも言えます。ところが、これは相手からすると独りよがりに感じます。

また、早口の人は部下にプレッシャーをかける人が多いです。自分が出来るタイプのためか、相手にもそれを要求します。誰だって、よく分からない早口の人に偉そうに指示されるのは嫌ですよね?こうして、部下からの支持を得られず、中々成果を出せません。

管理職になりたい人は相手に合わせて喋る

例えプレーヤーとして優秀でも、マネージャーとして無能であればそれ以上の出世は見込めません。会社員生活でのステップアップは、基本的に出世です。出世してなんぼの世界。そうであるなら、独りよがりに早口で話す態度は改めるべきでしょう。

日ごろから相手のテンポに合わせて話をしましょう。一方通行だと、相手に良く分からない人だと思われます。そうすると、当然あなたのためには働いてくれないでしょう。適当に仕事をされてしまいます。

終わりに

早口な人は確かに仕事が出来ます。しかし、管理職としての優秀さには疑問が残ります。支持を得たり協力してもらう局面で、早口でまくしたてることに何の意味があるのでしょうか。あくまでも相手に合わせて話すことで、信頼関係は築けていくものです。

以上、参考にしてみて下さい。