HOME
Blog
サブドメインを先に削除したらサイトインデックスが残る
カテゴリー
Blog

サブドメインを先に削除したらサイトインデックスが残る

公開日:2020年8月28日
最終更新日:2020年10月13日

皆さんは不要になったサイトはどうしていますか?私は当然消しています。今回、Googleのインデックスが消える前にサブドメインで作ったサイトを削除したところ、6カ月以上もインデックスが残ってしまいました。

  • はじめに
  • 先にインデックスを消さなければならない
  • 仕方ないのでサブドメイン復活
  • サーチコンソール登録後は放置
  • 終わりに

はじめに

私はメインのドメインの他、色々試すためにサブドメインを使うことがあります。以前掲示板を作ってみたのですが、利用者がゼロだったので消すことにしました。

ここで少し失敗をしました。色々と調べれば良かったのですが、サブドメインをそのまま削除してしまったんですよね。Googleのインデックスは404エラーが返れば消えると思っていたので、サイトがなくなれば消えると思っていました。

ところが、6カ月経っても残ったままでした…。

先にインデックスを消さなければならない

インターネットで調べてみたのですが、サイトを消す際は先にインデックスを消さなければならないようです。ウェブマスターがウェブのことを書いたら様のページ

インデックスを消すには、サーチコンソールのurl削除ツールを使います。となると、消したはずのサブドメインが必要になってしまいますね。

仕方ないのでサブドメイン復活

6か月間消えてなかったですし、おそらく自動でインデックスが消えることは無いでしょう。仕方ありません。サブドメインを復活させて、サーチコンソールに登録しました。

サーチコンソール登録後は放置

サーチコンソールに登録後、本来であればurl削除ツールでインデックスを消していきます。ただし、削除ツールの登録画面で、”Google 検索から直ちにコンテンツを削除する必要がありますか?”、と出てきました。

直ちにと言われると、今回の場合は特に急いでいません。消えてくれさえすればいいです。そこで、サイトマップだけ登録して放置することにしました。

サイトマップを登録しておけば定期的にクローラー?というものがサイトを巡回してくれるようです。そのときサイトが無かったら、インデックスを消してくれるようです。

終わりに

今回、サブドメイン削除後、まさか6カ月もインデックスが残っているとは思いませんでした。定期的に消してくれているとばかり思っていましたしね。

url削除ツールにしてもサイトマップにしても、具体的にこちらからアクションをしないと上手くいかないようです。サブドメインを消したことでクローラーが巡回出来なくなり、インデックスだけが残ってしまったのかもしれません。

皆さんもお気を付けください。