HOME
Tech
edgeでyoutubeの広告をブロック!
カテゴリー
Tech

edgeでyoutubeの広告をブロック!

公開日:2020年11月13日
最終更新日:2020年11月13日

youtubeを見ていると、多くの広告でストレスになる時があります。テレビのコマーシャルの様に広告が多いです。最近知ったのですが、edgeを使えばyoutubeの広告をブロック出来るようです。

  • はじめに
  • edgeで広告をブロック?
  • edgeでyoutubeの広告をブロック?
  • 終わりに

はじめに

広告収入で稼ぐビジネスモデルが流行って以来、多くのサイト、youtubeで広告が出てくるようになりました。昔は広告なんてほとんど無かったのですが。

広告の数が少ないと気にならないのですが、あまりにも多いと気が滅入りますよね。そこで、windows贔屓の私がedgeで広告をブロックする方法を探してみました。

edgeで広告をブロック?

調べるとすぐに出てきたのは、AdBlockというアプリを入れる方法です。確かに効果はありそうですが、出来れば追加アプリは入れたくないですよね。

そこで、次に出てきたのがまいまい堂様のページです(まいまい堂様のページ)。edgeの設定を下記に変えるだけで、簡単に広告がブロックされます。標準ではバランスになっているのを、厳重にするだけですね。

  • 設定 > プライバシー、検索、サービス > 追跡防止 > 厳重

この設定をした後に私自身のページを見た所、確かに広告がブロックされていました!

なお、スマホでedgeを使っている方はもっと分かりやすく、下記に設定するだけです。スマホのedgeには標準でAdBlockが入っており、有効化するだけでした。

  • 設定 > コンテンツブロッカー > 広告のブロック > オン

そういえば、windowsphoneを使っている時はブラウザでyoutubeを見ていたため、広告が表示されていませんでした。広告のブロックが自動でオンになっていたのかもしれません。

edgeでyoutubeの広告をブロック?

上記の設定をしてyoutubeを見てみました。

  • パソコンのedgeでyoutubeを見た場合
    • 動画の最初に流れる広告はブロック出来ない
    • 動画中に表示される広告はブロック出来る
  • スマホのedgeでyoutubeを見た場合
    • 全ての広告がブロックされる

パソコンの場合、やはりAdBlockを使わないと完全なブロックは出来ないのかもしれませんね。それでも、かなり快適に動画を見れるようになります。

スマホの場合、AdBlockのおかげか全ての広告をブロック出来ました。youtubeアプリを使うより、遥かに見やすいです。なお、デフォルト設定なのかは分かりませんが、最初は動画の音が出ませんでした。下記の設定をすればクリア出来ます。

  • 設定 > サイトのサウンドの再生の許可 > オン

終わりに

昔は楽しかったyoutubeも、今は広告収益のせいかテレビの様になってしまっています。動画の時間も8分か10分か必要らしく、無駄に延ばしていますよね。

edgeを使えば広告を見ることなく、快適にyoutubeを利用出来ます。しかしながら、皆がyoutubeの広告を見なくなったら、youtube自体が無くなってしまうかもしれませんね…。月額制になるのかもしれませんが。

以上、参考にしてみて下さい。