1. TOP
  2. Dating
  3. 出会いの少ないアラフォーが出会うには

出会いの少ないアラフォーが出会うには

公開日:2021-12-12 最終更新日:2021-12-12

アラフォーになると、極端に出会いが少なくなります。飲み会のような、これといったきっかけが無くなるんですよね。どのようにして出会いを増やせば良いのでしょうか?

出会いの少ないアラフォー

アラフォーになると、出会いのきっかけが極端に減ります。勿論、仕事が忙しくて時間がない人も多いでしょう。ただ、それ以上に異性を紹介されなくなるんですよね。

30代の頃はまだまだ異性を紹介されることがあったかと思います。これが40代になると、ゼロになります。仕方がありません。アラフォーだと独身者の知り合いが減ってきますしね。それに、20代の人に40代を紹介するのは難しいですよね?

飲み会は不利

たしかに、紹介は減りそうだ。でも飲み会や合コンはどうだろう。1人くらいアラフォーがいてもいいのではないか?このように考えて実際に行ってみたとしましょう。後悔する事この上ありません。

というのも、飲み会や合コンの主役はやはり若い人達です。相手が若い場合、こちらサイドにも若い人がいます。我々は若い人の抱き合わせで参加しているに過ぎません。人数合わせです。

勿論、中には魅力的で歳下に好かれる人もいます。しかし、それは例外だと考えておきましょう。意気込んで参加すると、終わった後に虚無感に打ちひしがれます。

出会い目的で入っていかない

では、どうすればよいのでしょうか?純粋な出会い目的ではなく、趣味や娯楽を通した出会いを増やしていくのが良いかもしれません。紹介や飲み会といった短期的な出会いを繰り返すのではなく、長期的な出会いを増やしていきます。

出会い目的で人と会うと、その繋がりは短期間で消えることが多いです。本当に仲良くなれることは稀でしょう。それでも、若い時は出会いが多いのでそれで構いません。我々アラフォーのように出会いが少ない場合は、もっと長期的に付き合える関係を築いていった方が良いです。

それには、趣味や娯楽が一番です。出会いを目的とせず、しかし1つ1つの出会いを大切にしましょう。そうすれば、良い出会いに巡り会える可能性も増えてきそうです。

終わりに

アラフォーになると、出会いのきっかけが少なくなります。だからこそ、1つ1つの出会いを大事にしていく必要があります。若い頃のように次々と出会いを繰り返すのではなく、趣味や娯楽を通して長期的な関係を結べるよう努めてみては如何でしょうか。

以上、参考にしてみて下さい。