HOME
Life
カーナビは楽だが騙された
カテゴリー
Life

カーナビは楽だが騙された

公開日:2020年8月2日
最終更新日:2020年8月19日

皆さんはカーナビに騙された経験はありますか。

カーナビはとても便利ですよね。道を知らなくても目的地に辿り着けるなんて。特に、旅行先では効力が絶大です。運転が楽です。

しかし、時に全く違う道や裏道を案内されることがあります。裏道を案内されると運転が難しくなりますよね。何か騙されない方法はないのでしょうか。

  • カーナビ
    • カーナビは便利
    • 裏道を案内する
    • 通行止め
  • 対策
    • 事前準備
    • Googleで道を確認する
    • カーナビに頼りすぎない
  • まとめ

カーナビ

カーナビは便利

私は、実はあまりカーナビを使ったことがありませんでした。基本遠出をしませんし、通勤なども知っている道を走るだけですからね。カーナビも不要です。知らない道を走るときも、基本は事前に調べて出発していました。

しかし、関東地方に引っ越してきてカーナビを使う頻度が上がりました。まず全く道を知らないですからね。わざわざ調べるのも面倒です。

カーナビがあれば予習なしで目的地に辿りつけます。大変便利ですよね。

裏道を案内する

ところが、カーナビを使っていて困ったことが起きることがあります。裏道に案内されることが多い。

私が使っているのは安いナビでは、最短距離で案内をしているのか、裏道に案内されます。もしかしたら、最新のナビでは大通りを優先で出してくれる物もあるのかもしれませんが。

いずれにせよ、運転技能に自信の無い身としては大変困ります。

通行止め

また、案内されたとおりに進んでいったら通行止めになっていたケースもあります。もしかしたら道が変わったのかもしれませんが。いずれにせよ、バックで下がるのは辛いです。

対策

事前準備

裏道の案内、通行止め。一番の対策はやはり事前準備かもしれません。

カーナビがあるとどうしても何の準備もなしに車に乗り込みます。しかし、カーナビが無かったらどうでしょうか。当然事前に道を見ますよね。

出発前に最低限の道を押さえておけば、裏道に行くこともなく、ましてや通行止めの道には入らないはずです。

Googleで道を確認する

具体的な事前準備として、Google MAPが良さそうです。Google MAPで大通りだけでも押さえておけば、案外道に迷わず目的地に辿り着けます。

カーナビに頼りすぎない

カーナビはあくまでも助手です。補佐として使用しましょう。

基本は自身で調べた道を優先します。そして、裏道は使わずに大きな通りを使いましょう。カーナビは最短距離を出してくるので、裏道を案内してきます。裏道は無視しましょう。

標識がある道は、それを頼りにしてもいいかもしれません。標識の通りに進めば迷わないですしね。通行止めの道に行くことも無いでしょうし。

事前準備、大通りを進む、標識を見る。カーナビは助手として使用する。こうすればストレスなく運転できるのでは無いでしょうか。

まとめ

  • カーナビは便利。予習が要らない。
  • 半面、裏道に案内されたり通行止めの道に案内される。これらは事故やトラブルの要因になり得る。
  • 事前準備をしっかりとし、大通りを進む。また、標識を見る。カーナビを助手として使用すれば、騙されることなく運転出来る。