1. TOP
  2. > Tech
  3. カーナビよりグーグルマップ

カーナビよりグーグルマップ

公開日:2020年11月25日 最終更新日:2020年11月25日

先日旅行をした際にレンタカーを借りました。カーナビが付いていたので使ったのですが、裏道ばかり案内されてしまいました。カーナビよりもグーグルマップを駆使した方が、運転に自信の無い方にとっては良いかもしれません。

はじめに

カーナビは大変便利ですが、時折裏道や通行止めの道を案内してきます。私は運転に自信がないため、出来るだけ裏道は避けたいんですよね。また、通行止めの場合方向転換が必要で、この修正も大変です。時間もロスしますしね。

おそらく、カーナビは最短ルートを考えてくれているのでしょう。ところが、私はどちらかと言うと運転しやすい道を欲しています。こうなると、カーナビに頼っていられなくなりますね。

カーナビよりグーグルマップ

そこで、グーグルマップで事前に道を調べる事にしました。カーナビも使いますが、あくまでも助手です。グーグルマップで予習をし、自身が運転しやすいルートを決めておきます。

私の場合、下記の様な条件でルートを決めます。

運転に自信が無い人がごちゃごちゃした道を進むのは危ないです。余裕も無くなり、事故の危険性が増します。それよりは大通りを進む方が、ストレス無く運転出来るのではないでしょうか。

グーグルマップをナビとして使う?

なお、グーグルマップにナビの機能がありますが、おすすめできません。グーグルマップのナビを使うなら備え付けのナビの方が良いです。

私のスマホのせいかもしれませんが、グーグルマップのナビは遅いです。通り過ぎた後に指示を出し、道の再計算になったことが何回かあります。不安になりますよね。

終わりに

カーナビは大変便利ですが、自身にとって運転しやすい道をナビしてくれるとは限りません。場合によっては、裏道などの難易度の高い道を教えてくる事があります。

運転に自信の無い方はこれを避けるため、事前に道を予習する事をおすすめします。自身が運転しやすそうな道を調べておいて、カーナビには補佐をお願いしましょう。これでストレス無く運転出来ると思います。

以上、参考にしてみて下さい。