HOME
Blog
ブログの過去記事をリライト
カテゴリー
Blog

ブログの過去記事をリライト

公開日:2020年10月16日
最終更新日:2020年10月21日

ブログにアクセスが無い場合、過去記事をリライトする事が推奨されています。確かにアクセスの少ないページは意味がないですし、是非リライトするべきです。

  • はじめに
  • ブログの過去記事をリライト
  • ブログのリライトの効果
  • 終わりに

はじめに

ネットで”ブログ、リライト”で検索すると、山の様に記事が出てきます。ブログのアクセスアップのためには欠かせない物なのでしょう。

山のように出てくる記事には、具体的なリライトの方法も載っています。ある程度やり方が確立されているんですね。それらのマニュアル通りにやれば、誰がやってもある程度の結果が見込めそうです。

ブログの過去記事をリライト

リライトの方法は確立されています。基本的には下の流れでやるようです。確認したいのは、キーワードが正しいかどうか検索ボリュームは適切かどうかです。

  1. googleアナリティクスなどで記事のアクセス数を確認する
  2. アクセスの少ない記事のキーワードが正しいか、キーワードプランナーなどで確認する
    • キーワードボリュームが少なければ、ボリュームの大きいキーワードにするべきです
  3. GRCなどで検索順位を確認する(初心者はGRCで検索の順位を確認
    • 検索順位が低ければ、記事の質が低い可能性があります
  4. 競合サイトを確認し、どのような記事が順位が良いか確認し、自身の記事に反映する

ブログのリライトの効果

ブログのリライトの効果ですが、3カ月くらいしないと反映されないそうです。そのため、一旦3カ月放置する事になります。

リライトばかりしていても記事が増えていかないため、1日1記事、1リライト、くらいでやっていくと良いかもしれません。

ちなみに、何個か試したところ、私の場合はあまり効果がありませんでした。ただし、検索ボリュームを見直したためか、表示回数は大きく増えていました。誰も調べていないキーワードで記事を書いていたと思うと勿体無かったですね。

終わりに

ある程度記事が増えてきたら、リライトは必ずやっておいた方が良いです。全く需要の無い記事を書いてしまっている事もありますしね。

皆さんも是非リライトしてみて下さい。