HOME
Life
ベビーカーで電車は危ないから止めてもいいかも
カテゴリー
Life

ベビーカーで電車は危ないから止めてもいいかも

公開日:2020年7月22日
最終更新日:2020年8月19日

電車に乗っていると、たまにベビーカーと一緒に電車に乗っている方を見ます。空いていたら全く問題ないのですが、満員電車だと結構危ないです。

勿論、色々な事情があると思います。保育園や幼稚園へのお見送りもあるかもしれませんし、その時間帯にしか電車を利用できないなど。

個人的に、ベビーカーと一緒に電車に乗るのは危ないため、なるべく控えた方がいいのではと考えています。

  • 乗客の反応
    • 赤ちゃんに当たりそうで怖い
    • 余裕がないから配慮出来ない
    • うるさいので不快
  • 赤ちゃんの反応
    • 人が多くて怖いかも
    • 温度や湿度が不快
  • どうすれば解決するか
    • 電車に乗らない
    • テレワークの可能性
  • まとめ

乗客の反応

赤ちゃんに当たりそうで怖い

一番多い意見だと思いますが、赤ちゃんに当たりそうで怖い、というものがあります。

勿論、基本的には当たらないようにしているのですが、だんだん人が増えてくると難しいものがあります。どんなに気を付けても当たってしまうでしょう。

ベビーカーはそれなりに頑丈だとは思うのですが、当たった際に赤ちゃんに何かあっては、と思う乗客が多そうです。

余裕がないから配慮出来ない

満員電車の時に配慮が出来る人は大変素晴らしい人です。しかし、多くはそうではないでしょう。

場所の取り合い、縄張り争い。椅子が空いたら奪い合い。電車から降りる人がいても気にせず電車に入っていく人。奥が空いていても詰めずに入り口から動かない人。

周りへの配慮を感じない人がほとんどです。余裕が無くなるとこうなってしまうんですよね。ベビーカーに対しても平気でガチャガチャ当たっている人を見たことがあります。

うるさいので不快

赤ちゃんが大声で泣いているとそれなりにボリュームがあります。これを許容出来ない人も電車にはたくさん乗っています。睨みつけている人、実際に口に出してしまう人、これも余裕がないが故だと思われます。

赤ちゃんの反応

人が多くて怖いかも

周りが全て自分より大きな人間。この状況は結構怖いのではないでしょうか。中には敵意を向けてくる人もいますし。

温度や湿度が不快

赤ちゃんは暑い、寒い、といった状況でも泣いてしまうそうです。不快なのでしょうね。

満員電車は結構暑い時があります。ましてやベビーカーの位置だと苦しそうですね。

どうすれば解決するか

電車に乗らない

解決策ではないですが、自衛のため、やはり電車には乗らない方がいいと思われます。危うきに近寄らず、ではないですが。電車の乗客全てが配慮する人間ではないので、お母さんも嫌な気持ちになりそうです。

しかし、不要不急ではなく、本当に電車に乗らなければならないときはどうすればいいのでしょうか。本当は電車を避けたいがどうしても乗らなければならない状況も中にはあると思います。

テレワークの可能性

色々考えると、やはりテレワークは可能性があると思います。お母さんによっては、混む時間帯を避けて電車に乗ることが出来るようになるでしょう。そもそも電車の乗車率が減り、今よりベビーカーと一緒に乗車することがやりやすくなるかもしれませんね。

この件に限らず、テレワークはストレスフリーな社会を生み出すと思っています。会社員生活のストレスの大部分を占める満員電車。どんどんテレワークを推進して頂きたいです。

まとめ

  • ベビーカーと一緒に電車に乗車すると、乗客に良く思われない。
  • 環境が悪いため、赤ちゃんにも負荷が掛かる。
  • ベビーカーと一緒に電車に乗らない方がいい。
  • テレワークが広がれば、ベビーカーと一緒に電車に乗るストレスが減るかもしれない。