1. TOP
  2. Music
  3. バンド内での恋愛は解散につながる?

バンド内での恋愛は解散につながる?

公開日:2021-02-10 最終更新日:2021-02-10

バンド内に女性がいると必ず揉めます。私は初心者バンドしか組んだことがなく、どれも短命に終わりましたが、いずれも女性が原因となって解散となりました。一体、なぜ女性がいると揉めてしまうのでしょうか。やはり、恋愛が絡んでいるような気がします…。

バンド内に可愛い女性がいると楽しいが…

前提として、バンド内に可愛い女性がいると楽しいです。単純に可愛い子と話すのは楽しいですし、一緒に演奏をしていても楽しいです。私は初心者バンドで女性ボーカルと一緒にやる機会が多いのですが、人によっては可愛い女性であれば技術不要、という人もいました。

しかし、例えば女性がバンド内に1人しかいないとどうなるでしょうか。やはり男性の本能なのでしょう、全員が全員、女性メンバーに好かれようとします。男性だけだと団結していたのに、女性が入ることで輪が乱れてしまいます。実際にあった話ですが、ある女性メンバーが男性メンバーと買い物に行ったらしく、それを見て嫉妬した他のメンバーも次々とその子を買い物に誘う、という事がありました。

女性に恋愛する気がなくても

ただただ個々にデートしている状況ならいいのですが、次第に男性側に独占欲が出てきます。この時の女性側の言い訳としては、ただ誘われたから買い物に行っただけ、誘われたから食事をしただけ、などでしょうか。まあ、誘われただけですからね、行くでしょう。しかし、そこに男性は嫉妬してしまいます。

嫉妬が起因か、だんだんとバンド活動もぎくしゃくし始めます。元々穏便に曲決めやスケジュール決めが出来ていたのに、いちいち対立、煽り、などが入るようになります。

なお、女性が1人の場合はこのような争奪戦の様相ですが、女性が2人いる場合は派閥の様相となります。女性が2人いると、女性同士で対立してしまうようです。勿論、両者の折り合いがついていればいいのですが、そうでないと100%対立構造となります。そして、男性側はどちらにつくか決めなくてはいけなくなります。

どうすれば揉めなくて済むか?

では、一体どうすれば揉めなくて済むのでしょうか?実は、このような争奪戦、対立の構造は、バンド内にしか出会いがない男性が起こします。私はこれまでこのようなバンド内恋愛、バンド内の色恋沙汰に巻き込まれたことがありません。相手にされなかった可能性もありますが、基本的に他の手段で出会いを探していたためです。

なお、例えば出会いが不要の既婚者なども、しっかりとこの争奪戦、対立構造に参加します。男性は幾つになっても女性を追うもののようです。そうならないためにも、他の出会いの手段を持っていた方がいいです。

終わりに

バンド内で起きる色恋沙汰。結末としては、まず競争に負けた男性がバンドを去ることになります。この場合、他のメンバーをまた探さなくてはならず、そもそも新しいメンバーが加わることで秩序が変わり、女性が辞めてしまうケースがあります。

また、女性が争奪戦に疲れてしまって去ることもあります。この場合はだいたいバンドはすぐ解散になりますね。後味も悪いですし。

女性が全くいないとバンドの華が無くなってしまいますし、全員が節度ある行動を心掛けるしかないのでしょう。

以上、参考にしてみて下さい。