HOME
Music
初心者バンドの解散を防ぐ
カテゴリー
Music

初心者バンドの解散を防ぐ

公開日:2020年8月23日
最終更新日:2020年9月15日

バンド活動は楽しいですよね。私も初心者ながら、バンドを組んでいたことがあります。しかし、悲しいかな、初心者バンドはすぐ解散するんですよね。私も初めてのバンドは2か月で解散しました。

  • はじめに
  • リーダーがいない
  • スタジオ練習がつまらない
  • 目標がない
  • 終わりに

はじめに

ある程度楽器が出来るようになったら、バンドを組みたくなります。とはいえ、初心者の方はどうやってメンバーを集めていいかも分かりません。色々なツールでメンバー募集をすることになります。初心者バンドはメンバー集めに苦労する

無事メンバーが集められたら、いよいよみんなで曲を演奏します。楽しい!孤独に練習するのとは違った楽しみがありますよね。

ところが、しばらくすると目に見えてメンバーのやる気がなくなってきます。そして解散。一体、なぜこうなってしまうのでしょうか。

リーダーがいない

考えられる原因の1つに、リーダーがいないことが挙げられます。何でもそうですが、組織には決める人が必要です。全員で決めていくスタイルでは限界が来ます。

例えばですが、曲決め。メンバー募集の段階では仮決めで課題曲を用意すると思います。集まってきたメンバーも特に不満はありません

しかし、バンド結成後の曲選びとなると不平、不満が出てくるようになります。あれはやりたくない。今の技術では無理。声が出ない。などなど。

このような状況では、全員で多数決を取って決めていくよりも、リーダーがスパッと決めた方がいいです。そこで文句を言う人もいるかもしれませんが、だいたいは尊重してくれます。

スタジオ練習がつまらない

リーダーがいたとしても、スタジオ練習がつまらないと長く続きません。だらだら練習して解散。毎回同じことの繰り返し。意味あるのかな?、となりやすいです。

私もやってしまいがちですが、何も考えずにただ曲を繰り返す練習は止めた方がいいかもしれません。飽きます。

それよりも、例えば出来ていないところを部分的に練習する。録音して後からみんなでダメ出しをする。色々工夫して、飽きさせない事が必要です。

率直に言うと、私もどうしたら皆が楽しく練習出来るのか分かっていません。おそらく、皆さんも探り探りでしょう。全員が楽しい気持ちで練習出来ると素敵ですよね。

目標がない

目標がないと、何のためにこの活動をしているのか、という考えが浮かびやすいです。毎回スタジオで何も考えずに練習。たしかにみんなで合わせるのは楽しい。それで?、という具合です。

例えば人前で演奏するなど、目標があるだけで全く違います。普段の練習も完成度に拘るようになりますし、特に自身の演奏に対して妥協しなくなります。

目標は何でもいいですが、人前の演奏が一番いいのではないでしょうか。youtubeに動画を上げる、などでもいいかもしれません。

終わりに

以下は初心者バンドを解散させないための条件です。

  • リーダーを決める
  • スタジオ練習が楽しく意義があるものになるよう心掛ける
  • 目標を決める

初心者バンドは解散しやすいです。折角出会えたメンバーですし、少しでも長く活動出来るといいですよね。皆さんも是非、長く続けられるバンドにして下さい。