HOME
Job
転職エージェントを面倒に感じるアラフォー
カテゴリー
Job

転職エージェントを面倒に感じるアラフォー

公開日:2020年9月4日
最終更新日:2020年9月13日

アラフォー無職の皆さんは転職活動が順調ですか?私は地方へのUターン転職を狙っているのですが、中々上手くいっていません。アラフォーのおっさんがUターン転職に挑戦

仕方ないので、エージェントを利用することも考えています。転職エージェントは結構面倒なので、あまり乗り気ではないのですが…。

  • はじめに
  • 転職エージェントは面倒?
  • 結果が出るなら良いが
  • マッチングアプリ?
  • 終わりに

はじめに

転職活動のやり方は人それぞれですよね。ハローワーク。転職サイト。転職エージェント。知人からの紹介。私は失業保険を貰っていますし、ハローワークと転職サイトをメインに使う予定でした。

ところが、地方だからか求人があまりありません。関東に住んでいたため気付かなかったのですが、ほとんど選択肢がないような状況です。

ここで、実は企業はオープンに求人をしていない可能性があると聞きました。すなわち、エージェントに求人を渡して選考前の選別を依頼しているらしいです。

転職エージェントは面倒?

ところで、転職エージェントはとても面倒です。以前の記事に少し書いたのですが、とにかく時間を奪われます。アラフォーは転職エージェントより転職サイトの方が使いやすいかも

まずは面談。だいたい30分から1時間でしょうか。油断しているとダラダラと2時間くらい掛ったこともあります。内容は大したことなく、退職理由、職務経歴、年収、どんな仕事をしたいか、くらいですね。

次に、履歴書と職務経歴書を修正されます。これも1時間くらいは掛かります。職務経歴書に正解はないみたいです。沢山書けという人もいますし、すっきりまとめて書けという人もいます。

沢山書かせる人は、ある程度絞り込んで求人を提示してくれる印象です。反対に、すっきり書かせる人は沢山求人を出してきます。そういう方の紹介求人は、おそらく応募多数です。そのため、すっきり書いてある方が企業の担当が見やすいのでしょう。

結果が出るなら良いが

そこそこ時間を使って面談、履歴書、職務経歴書まで終わりました。後は提示される求人に応募していくだけです。

ところが、あれほど時間を使って面談をした割に、全く自身の経歴と関係のない企業を提示してきます。そのため、まずは企業の選別をしなければなりません。

そして、応募しても受かったことがありません。となると、使ってきた時間が全て無駄となります…。

マッチングアプリ?

ところで、最近はマッチングアプリのようなものもあるらしいです。AIが選んでくれるサービスもあるのだとか。転職エージェントよりこちらの方がいいかもしれませんね。

終わりに

転職エージェントはかなり時間を奪われます。その割に、結果が伴わないことが多いです。勿論、結果が出ないのは個人のせいにされますし、何より時間を奪わるので面倒臭がりな人にはおすすめしません。

むしろ、エージェントよりはAIの転職サービスの方がいいかもしれませんね。エージェントを使う理由は、自分にとって良い企業を探すことです。AIのサービスがあるならそちらの方が遥かに良い。

無職のアラフォーの皆さんは参考にしてみて下さい。